今年もありがとうございました

 

2016年もいろんなことがありました。

 

いいことも いやなことも

 

ぜんぶ生きてきた証。

 

 

この先の世代から

 

2016年が『戦前』として語られることのないよう

 

2017年からも やれることをやっていきましょう。

 

 

平和って 放っておいても守れないんだ ってことを

 

十二分に学べた一年でした。

 

 

これからも楽しいことをいろんな人たちと共有することで

 

なにか滞っていることに風穴を開けられたらいいな。

 

そう考えています。

 

 

今年もたくさんの方たちに支えていただいて

 

どうにか歩いてこれました。

 

ほんとうにありがとうございました。

 

来年が皆さんにとって良い年になりますように。

 

また新しい出会いも楽しみにしています。

 

 

 

2016年 12月31日

 

StudioFATE

fusae

at 17:39, fate, 雑記

comments(0), trackbacks(0), - -

本日のcurry雑記


先ほど、とても元気なほうれん草が手に入って嬉しい。今日のcurryにするので調理中。

食べなくても触ってるだけで健康になるんじゃないか?
あ、だから自然農やってる農家の人は、みんな元気なのか!

などと考えていたら、昨日からの頭痛が薄らいで感じる。

単純な私バンザイ。

at 11:08, fate, 雑記

comments(0), trackbacks(0), - -

つれづれ0427

今夜はStudioFATEで古代史座談会。先月に続いての《土偶ナイト》で、大変盛り上がっていました。
今月も土偶ライターの誉田あきこさんをお迎えしての開催だったのに、実は私は買い物と仕込みと連絡事項に追われて参加できず。。余裕なさすぎるなー。。。

やっと今、真昆布curryのベースのベースができあがり、鶏ハムの保温タイムに入ったので一息ついてます。

真昆布curryは、ベースのベースのベースのベースまで、作業段階があるので、何日もかかる。自分なりに長い期間をかけて編み出した良い方法だと思ってるけど、ほんまにこれがベストな方法なのかを今一度検討してみようかな。

いわゆる『こだわり』に酔うようなモノづくりには限界があるってことは、見聞きも含めて知ってる。
妥協ではなく変化を恐れない者だけが進化と深化を遂げるって、身を以て知ってる。

少しでも長く生きるのって、本当におもしろい。蓄積したり壊したりの繰り返しの果てを、自ら見届けてやるつもりで長生きしたい。って思えるのって、幸せなことなのかも。

なんとなく書き出したらこんな展開になりました、の実験。
おやすみなさい。

at 01:55, fate, 雑記

comments(0), trackbacks(0), - -

この5年


ちょうど一週間前、4/14の晩の熊本県を中心とする震度7を記録する地震のニュースは衝撃でした。翌日も本震と言われる同規模の地震がおき、今もなお予震は続いています。
亡くなられた方々のご冥福をお祈りすると共に、怪我をされた方々にお見舞い申し上げます。また、大切な住まいが奪われ、慣れない避難所での生活に不自由されている方も多いと思います。被災された全ての方の生活が一日も早く取り戻せるよう願います。

普段当たり前と思っている「日常」を守ることの大切さと難しさを、私は5年前の3.11で深く思い知りました。あまりにも大きな地震と津波の被害。そして原発事故。なんの直接的被害のなかった大阪に居ながら、東京と福島の実家はもちろんですが、東日本にいる人たちのことが毎日のように気がかりになりました。自分たちの人生と、環境と、政治とが、こんなにも大きな関わりがあるんだと一挙に突きつけられ、社会を構成する1人の人間として自発的に行動することを手探りで知ろうとしてきたように思います。

こんな真面目なことを考えるようになるだなんて、
こんな当たり前のことを恥ずかし気もなく言うようになるだなんて、
想像もしていなかった過去の自分が、今の社会を作ってしまったことを自覚して悔やみながらでも、変化を恐れないでいこう。

その中で身についてきたスキル、ブラッシュアップしていく面白さ、そして赤面必至の失敗談など、、きっと関心を持ったそれぞれが通ってきただろう多様なストーリーが、同時代を生きる私たちの財産となって、未来につながっていくんだと思います。

3.11以降、仕事を放ったらかし、止むに止まれずデモや集会に出向いて 一期一会を重ねていった私に残ったのは、仕事をしていない自分と“一期一会で終わらせたらもったいない”という想いでした。そこで、それまでビルの一角で看板も出さずにいたアトリエから一念発起し、もう一度出会い直せる場所として今の長屋アトリエ《StudioFATE》を約3年前に構えたのです。戦前からの建物を半年間かけてほぼ自力で改装したため だいぶボロ長屋ですが愛着はあるし人も集ってくれます。

ただね、気になっていたんです。
今年5年目のの3.11を迎えた時。
だれもかれも疲れきっているんじゃないかと。
少なくとも私はそう。
特に昨年の安保法案が国会決議されたことや
大阪での住民投票/ダブル選挙を通過して。

もともと今年の夏の参院選までは
意地でも動くつもりではいたけど
夢か現かよくわからない状態が何ヶ月も続いてる。

そして東日本大震災のことを 
福島第一原発事故のことを
考えたくても考えられないような
次々に起こる不条理に関心を奪われ
これは政府やメディアの思う壺に
なりつつあるんじゃないかと。

でもある意味、これはチャンスにしなきゃ、とも思ってて...
運動してきた人たちが強い爆発的な怒りを持っている時期ではないのが今だとすれば、社会や現政権への漠然とした不安が増しているだろう 運動に関わっていない人たちと、やっと対話が生まれるタイミングなのかもしれないと。

まだ出会っていないたくさんの人との出会い、まだ知り得ていないたくさんの知恵が必要。
たくさんの想いを聞いて、そこから社会へつながる何かがしたい。
選挙の争点を与えられ判断するのではなく、生活の下から突きあげていきたい。
今年から始めた 街頭での #chat4vote (選挙のためのおしゃべり)は、そんな気持ちでやっています。

路上で、電車の中で、職場で、居酒屋で、、
もっと当たり前のように生活の不安や
「こうなったらいいな」という希望、
政治の話を耳にするようになって欲しいという願い。
政治に関心が強い人と、そうでもない人の間に生まれてしまった溝のようなモノを
「乗り越える」だなんて大きなことじゃなく、
ぐちゃぐちゃ っとできるタイミングなんじゃないかと思ってます。



そう思っていた矢先の「熊本大分大震災」。震度7を2回も記録し、震度5以上の予震回数も異常な多さなのにも関わらず、発生から一週間経っても安倍総理は「甚大災害指定」を躊躇し、いま国内で唯一稼働中の 川内原子力発電所を停止させる必要がないと宣っています。。。
やっぱりこの夏の選挙の投票率をあげるために、選挙への関心を高めていかなきゃです。


だらだらと取り留めもなく書いてしまいましたが、今日はこの辺で。
少しでもマシな世の中にしたいですね!!



 

at 23:33, fate, 雑記

comments(0), trackbacks(0), - -

9/13 (日) 戦争法案に反対する関西大行動



デモなんて意味があるのかと嘯く前に来たみた方がいい
御堂筋に長い長い隊列が進むのをただ眺めるだけでもいい
本当に止めたい人たちの声を聞いて欲しい




9/13 (日)  戦争法案に反対する関西大行動

◎時間:16時集会開始→17時デモ出発


◎集合場所:うつぼ公園
大阪市営地下鉄 「本町」駅下車、28号出口から徒歩約5分
大阪市営地下鉄 「阿波座」駅下車、1号出口から徒歩約10分


◎主催グループ

近畿2府4県から11の学生や青年中心のグループが集結します
・学生:SEALDs KANSAI
・高校生:T-ns SOWL WEST
・障害者:ぐらりGra×Ri
・滋賀:しーこぷ。
・京都:SAY NO WAR Demo、NON STOP KYOTO
・大阪:SADL、泉州サウンドデモ
・奈良:戦争法案に反対するNARA青年の会
・和歌山:WAVEs
・兵庫:戦争法案に反対する神戸デモ実行委員会




 

at 18:24, fate, 雑記

comments(0), trackbacks(0), - -

8/23 (日) 戦争法案を止める緊急デモ in OSAKA



8/23 (日)  戦争法案を止める緊急デモ in OSAKA

16:00  恵美須町・関谷町公園 集合



のっけから終盤まで人通りの多いコースです。
一人でも多くの人に伝えよう。

ルートや注意事項など、
こちらでご確認を。





集合場所でうちわの配布もします。
早いもん勝ち〜◎
















what would a small axe do?
unite.




 

at 23:48, fate, 雑記

comments(0), trackbacks(0), - -

続・平和と安全という言葉を取り戻す夏2015

もう前置きとかいらんよな。
くどい。ほんまくどい。


自民党さんの税金の無駄づかい動画
続編

見る価値ないですけどあげておきます。
教えて!ヒゲの隊長 Part2




待望のあかりちゃんのカウンター動画
【あかりちゃん#2】HIGE MAX あかりのデス・ロード



いろいろ厳しい夏だけど、

越えられそうな気がしてきた。

いい夏にしよう!

 

at 14:26, fate, 雑記

comments(0), trackbacks(0), - -

平和と安全という言葉を取り戻す夏2015


これを見るのは時間の無駄とも思いますが
「平和」とか「安全」という聞こえのよい言葉で
何を使用としているのかを理解する為には
見ておくのもいいと思います。
お時間のある方は、どうぞ。


自民党さんの力作?動画 
教えて!ヒゲの隊長





見てみたら、何となく理解した気になった人は
どれくらいいるのかな。
私は先週見た時、発狂そうになったんだけど(笑




もし、ヒゲの隊長に丸め込まれちゃった人は、
こっちの動画を見ても、もしかして最初はよくわからないかもしれない。
あかりちゃん、早口だし(笑)
でも、何回も聞いてみて!気になった部分だけでも。

 
【あかりちゃん】ヒゲの隊長に教えてあげてみた







ん〜、まだよくわからない!もっと知りたい!って方は





よくわからないけど、不安だし、声あげに行きたい!って方は




戦後70年
大切にされてきた
平和と安全という言葉を
政治家から取り戻す夏ですよ



 

at 18:18, fate, 雑記

comments(0), trackbacks(0), - -

ある日。街頭にて。

5月17日の住民投票おつかれさまでした。
僅差で否決となりましたが、何故あんなにも反対の声が上がっていたのか、今一度確認する必要があると私たちは感じています。

あの住民投票は「大阪都構想」の賛否を問うものではありませんでした。特別区設置協定書というほとんどの市民が理解できていないものに対して賛否を問う住民投票だったのです。

「大阪都」にはならないって知っていましたか?
「二重行政の無駄の廃止」が目的だと言われていましたが、実際は二重行政による無駄はほとんどなかったとご存知でしたか?4000億円の効果額があると宣伝されていましたが、精査してみるとたった1億円しかなかったのです。

都道府県と同等の権限がある大阪市という政令市を、特別区という一般市町村以下の権限しかない自治体にされたら、それこそ無駄な大型開発を進められても、反対の声すら届かなくなるところでした。

「大阪都構想」「二重行政の無駄の廃止」という耳辺りのよい宣伝文句で、大阪市が解体され元に戻せなくされそうだった状態を、大阪市民がかろうじて食い止めた、ということをまずはご理解下さい。


今はもう、賛成と反対で大阪市民が分断される必要はありません。住民投票が済んだ今だからこそ、あれは何だったのかを冷静に考えていただけるかと思い、こうしてお話しさせていただいております。
上から押し付けられた住民投票自体が民主主義の精神に反していることも、私たちが知る必要があります。安倍自民党がいま必死になっている安保法制、これも「平和」という言葉の冠を乗せられていますが「戦争できる国」にして、私たちの生活を一変させるもの。自分の国くらい自分で守らな!と言われる方がいますが、日本が攻撃された場合には、今でも、個別的自衛権を使って日本を守ることはできるのです。しかし、 集団的自衛権を行使するのは憲法違反であると同時に、日本に敵意の無い国へも、日本自ら喧嘩を売り、戦争状態を招きかねません。

「都構想」「平和」そういったイメージ戦略をそのまま受け取ってはいけないということを、私たちは学ばなきゃならないようです。同じことを繰り返さないためにも、5.17住民投票で反対した理由が書かれたチラシをぜひお読み下さい。住民投票で問われたものは何だったのかを、今一度考えることで、市民同士の分断も、戦争も、食い止めるチカラになると思っています。

TVでは「シルバーデモクラシーによって反対が多かった」などと言われていますが、維新の会による宣伝文句に騙されず、「大阪市が解体されたらこうなるよ」と説明をして回った人たちの声が届いたのだと考えています。また、「橋下さんが辞めるのは残念」などと、タレントを持ち上げるかのような発言が目立っていますが、本当に大阪の街を良くしたいのであれば「最後のワンチャンス」などと言って、投げ出すのはおかしな話です。

特別区設置の住民投票は、安倍首相が実現しようとしている戦争法案や憲法「改正」に維新の会が賛成することが条件とされていました。「大阪市の住民投票は憲法改正の国民投票の予行練習だ」、という橋下市長の発言までハッキリと残っています。

大阪の街が元気になる方法を一緒に考えると同時に、戦争によって私たちの生活が壊されることのないよう、本当の民主主義を活かす時なのだと思います。
ご家族やお友達と話題にしてみて下さい。




ほんの一部ですが。

あの住民投票を経た大阪だから
今の政府のやり方が
余計クリアに見えるところもあると思います。

今回も止められる。
止めましょう。



click!

 

at 23:31, fate, 雑記

comments(0), trackbacks(0), - -