<< 衣替え | main | トラックに乗って〜1 >>

花と団子

さて、リフォームの途中経過を見てもらおう〜!(ドキ&ワク)
てなことで、アトリエに来ていただきました。

途中経過を見て頂いたのは、先日紹介した K18ひすいリングの
ペンダント加工のワックス原型です。

雰囲気が甘ったる過ぎると思われるかな..?
と若干気になっていましたが、即OKいただきました!

巷でよく見る”ファッションジュエリー”にありがちな
華奢で女性的な雰囲気に仕上げる事は避けて
透かし模様の部分は 敢えて磨かないようにするつもりです。

例えて言うなら、磨かれた石壁を鑿(ノミ)一本で削り
柄を刻んでいく感じでしょうか。
最も甘くなりがちなハート柄だからこそ
大胆な要素を盛り込みたいな〜と思います。

地金相場が少しでも落ち込んだ時期を見計らって
キャスト(鋳造)予定〜!


ご近所だということで、いつもアトリエに来て頂いてのご相談。
色々と参考になりそうな資料を見たり、
簡単なデッサンで好みを探らせてもらったり、
ほんとに他愛のナイ話を延々してみたり....
お話するのが楽しくて、毎回あっという間に時間が過ぎていきますw
ありがたいことです!

お帰りになってから、お土産にいただいたケーキに舌鼓♪

近所にある”TONTTU"のロールケーキでした。
美味しかったなぁ〜〜〜っ

たぶん生地にはバターを使ってなくて、シフォンケーキのように
しっとり&ふんわり&抹茶の香り高し!
なるほど。。。今バターの供給自体がないもんねっ
ケーキ屋さんも工夫してるんだなぁ〜


実は、前に食べた"TONTTU"のケーキ(これもお土産でいただきましたw)は
ま〜ったく印象残らなかったんです。 なぜ?と思い
調べてみたら...
このケーキ屋さんは奈良から引っ越して来たらしいけど
5人のパティシエがそれぞれの腕を振るっているようです。
このロールケーキを作った人のケーキが好みなのかも。。。♪


おっと。。。食べモノの話ばかりになってしまうようですねっw
でも、リフォームのお仕事はもちろん、近所のお店を
見直すきっかけまでいただいて、なんだか嬉しさ倍増の一日でした。


at 01:41, fate, Reform

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://news.fatalbackground.org/trackback/915932