<< 8/ 29(土)30(日) 中食Curryセット&スコーン 販売 | main | ネットショップ開設のおしらせ >>

オーダーみつろうリング

 

蝶をモチーフにしたリングのオーダーがあったのは昨年のこと。

作り方はいくつかあるし、さらにその中でもデザインは無数に浮かぶものの

オーダー主の望みを探りながら、自分がつくりたいもの つくれるもの、

私に託してくれた意義などを考えて続けた。

 

考えては煮詰まり、

時に放り投げてから取り組み直し、

閃いてはボツり...笑

 

しばらくして、オーダー主から一枚の写真が。

「こんなのが好き〜」と。

なるほど。

ねじったデザイン部分が蝶っぽい。

これは、ハードワックス(を削って原型をつくる方法)でもできるけど、今はきっとCADなんだろうなぁ。。

と、市販のものの生産方法を想像したが、

みつろう(と松やにを混ぜたものを原型の材料にする方法)にするのがベストだろうなと。

 

しかし、もともとマイナーな制作方法で、今ではさらに作家も少なく、手ほどきの資料もそうそうない。(現代のyoutubeなどの動画文化はある意味で偉大だね!)

となると、なおさらやってみたい。

 

材料をつくる原料を買い揃え、加工し、自己流で挑戦を重ねてみた。

 

(この間、本当は語りたい凸凹なあれこれがあったけど、割愛します)

 

納得いかない。。。

 

時はコロナ禍。

たまたまInstagramで見つけた みつろうジュエリー作家さんのところで、お弟子さんたちが教室を始めるとの朗報。

その時しか往来できない気がして、7月頭。東京へ体験レッスンを受けに行ってきた。

 

来てよかった!!!!

 

まだまだ道は長いとはいえ、表現の可能性がグンと広がった感。

そして何よりも、オーダー主にとても喜んでもらえました。

 

シンプルだからこそ重要さが増すボリューム感、着け心地、メッセージ。

ひとつひとつ丁寧な仕事を これからも毎回ごとに向き合っていきます。

 

 

 

 

 

《 human rights 》

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに蝶モチーフでオーダーがあったのは2回目で10年振り。

前回はこんな感じでした。

http://news.fatalbackground.org/?eid=1251982

本当にシンプルなものが好きになったものだなぁと振り返っています。

 

 

 

 

 

オーダーメイドのご相談の方は、ご連絡先を明記の上でメールでお問い合わせ下さい。
→ 
info@fatalbackground.org

 

 

 

 

 

 

 


StudioFATE
大阪市中央区瓦屋町1-1-7

市営地下鉄 谷町線『谷町6丁目駅』
または長堀鶴見緑地線『松屋町』 より共に 徒歩約6分

FBページ
https://www.facebook.com/ fatalbackground

 

at 23:36, fate, JEWELRY

comments(0), -, - -

comment