<< 【2019出店初め】1/9〜11十日戎@大阪・廣田神社 | main | 1.19(土)<新年瞑想会>vol.18 >>

2/2(土)ローチョコ・ワークショップ

念願のローチョコ・ワークショップを開くことになりました!!

 

おいしいローチョコ、

きれいなローチョコ、

凝ったローチョコは

この世に数々あれど。

彼女のローチョコは特筆に値するのですよ!!

 

講師はタケトモコさん

オランダ在住のアーティストです。

 

 

厳選されたオランダのオーガニック食材を使った3種類のローチョコWS
テイスティング&ティータイムもあります。

ローチョコ・ブラウニーのおみやげ付き!!!にも関わらず

通常よりも安価でのワークショップを提案して下さいました。


ヴィーガン・カリーのランチもオーダー可能

人数限定/要予約なのでお早めに。

 

 

希望される方にはWSで使うローチョコ材料も格安で販売可能です。
日本国内では手が届きにくいので、なかなかないチャンスですよ〜。
バレンタインに向けて、皆さん各自で作ってみて下さい!

 


2/2(土)ローチョコ・ワークショップ

 

 

《タイムテーブル》
10:00 オープン
10:30 WSスタート
13:00〜 ランチ&テイスティング

 

【追記 2019.1.6 】↑あっという間に定員いっぱいになりました。

ありがとうございます!!

現在、キャンセル待ち受付中です。

そして、『15:00くらい〜の第二部があったら参加したい!!』

との参加希望者のお声が一定数以上集まった場合には、開催呼びかけをさせていただこうと思います。

下記のメールアドレスにお名前とご連絡先のお電話番号を明記の上、「午前中のキャンセル待ち希望」または「第二部の開催希望」かをお知らせ下さいませ。

 

 

 

《WSで作るメニュー》
ローチョコブラウニー
ローチョコアボカドバナナムース
ローチョコ(ヘーゼルナッツミルク)

参考写真

 


《場所》
StudioFATE
(スタジオ フェイト)

※住所は一番下にあります

 

 

《講師》

タケトモコ

オランダ・アムステルダム在住の美術家。衣食住をテーマに創作活動している。
2003年より、食養研究家:オオニシ恭子のもとでヨーロッパ薬膳を学び、オリジナルの色鮮やかなヴィーガン・メニューで、カラフルで人々の遊び心を刺激する、ピュアでユニークなアート・フード・パフォーマンスを行っている。

2010年より、オランダ・アムステルダムにてEatScape主宰し、東京都現代美術館のオープニング・レセプションにて、オオニシ恭子とのコラボレーション・ワークとして、マクロビオティックと薬膳を基本とした、新しい味の発見と素材の冒険、食の新しいライフ・スタイルやビジョンを提唱している。
またカクテルデザイナーとヴィーガン・フードのコラボレーション・ワーク「dOpプロジェクト」では、感覚を刺激するフードとカクテルをデザインした。

2013年には、デンマーク・コペンハーゲンにて、デンマーク・アーツカウンシルの援助により、実験的な舞台芸術の制作支援を行なうウエアーハウス・ナイン(Warehouse9)に招待され、地元のパフォーマンス・アーティスト、コアアクト(CoreAct)、地元のシェフなどからの協力を得て、フード・パフォーマンス「イート・スケープ」を発表した。

参考記事:カラフルでピュアな菜食料理、食べる人の遊び心と感覚を刺激する「イート・スケープ」
http://bigissue-online.jp/2013/09/02/earscape/

2014年より、オランダ・アムステルダムにてBodyScape主宰。東洋と西洋の両方のマッサージ&ヒーリングテクニックを駆使し、
個人の身体の状態に合わせたケアをカスタマイズしている。一般人からVIPゲストまで、世界各国の人々の心と身体をケアするセラピストとして活動しながら、食と身体とアートを統合するライフワークを日々実践している。

 

 

《持ち物》
まな板/包丁/エプロン/布巾

 

 

《参加費》
3900 円 + 1drink ※ローチョコ・ブラウニーのおみやげ付き
ランチのヴィーガン・カリー(900円)をご希望の方は
できればWSご予約の際にお知らせ下さい。

 


《お申し込み》
StudioFATE(スタジオ フェイト)


info@fatalbackground.org まで

ご連絡先と人数をお書き添えの上、メールでお申し込み下さい。

VeganCurryのランチをご希望されるかどうかもお知らせ下さいませ。

※やむを得ずWS参加をキャンセルされる場合は、1/26(土)までにお願い致します。

 

 

 


StudioFATE
大阪市中央区瓦屋町1-1-7

市営地下鉄 谷町線『谷町6丁目駅』
または長堀鶴見緑地線『松屋町』 より共に 徒歩約6分

FBページ
https://www.facebook.com/ fatalbackground

 

 

 

at 21:26, fate, EVENT

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://news.fatalbackground.org/trackback/1253000