<< 10/6(土)・8(月・休)Curry & Cafe | main | 《勝手にスコーンお届けプロジェクト》報告4 >>

《勝手にスコーンお届けプロジェクト》報告3

今さらですが、SNS慣れしてしまった上でblog更新するのって結構大変。

どうしても告知ばかりになって、報告が全然できなくて...と言い訳した上ですが

 

断続的にさせてもらっている《勝手にスコーンお届けプロジェクト》

 

昨年の報告をし損ねていました。

 

やっと3回目の報告です。

 

友人が働いていた(現在は退職)、大阪市城東区の「すみれ児童館」にお届けしました。

 

 

 

 

 

※友人は写真NGなので、他の職員さんと。

 

 

 

 

後日、友人が届けてくれた色紙です。

みんなで食べている様子の写真と、子ども達それぞれからのメッセージが!!

 

こんなんしてくれて感激してしまいました。

同時にそんな大袈裟なことじゃないので恐縮しちゃったり。

↑めちゃ見せたいけどボカしています。

 

きっと「何を書こう〜」と考えた末に、先に書いた人のを丸々真似している子(ちょっと多いのが気になるけど)や、少しだけアレンジしている子や、自分の言葉だけで書いていると分かる子や、名前をドーーンとやたら大きく書く子や。。 私が小さな頃の光景とも重なって、何度見てもクスッとしてしまう。字からそれぞれの子の生身の声が聴こえてきそうです。

日常の中での「お裾分け」みたいなもので、逆にこんなに楽しいひと時を頂いちゃってありがたいです。

 

 

と、今回はだいぶ前の《勝手にスコーンお届けプロジェクト》の報告でした。

他に昨年から年始にかけては、遠方の闘病中の方のご家族にお届けさせてもらったりしていました。

ご本人は通常の食事が困難だった中でも「食べられました!」「もちろん子どもも食べてます!」とお知らせ下さって、今後もお届け先を臨機応変にしていこうと思いました。

ほんの少し、ほんとにほんの少しでも、親御さんや職員さんがオヤツを用意する時間の代わりに一息つけたなら嬉しいです。

 

 

引き続き、つい先日の報告もさせていただきます〜。

ご興味ある方は、過去の報告も読んでみて下さいね。

 

 

動機みたいなことの紹介はこちらで→ スコーンお届けプロジェクト構想

始動した様子はこちら→ 《勝手にスコーンお届けプロジェクト》(仮)

前々回お届けした様子はこちら→《勝手にスコーンお届けプロジェクト》報告1

前回お届けした様子はこちら→《勝手にスコーンお届けプロジェクト》報告2  などつれづれ

 

 

 

 

ご提案や、お手伝い、諸経費のカンパなど、随時歓迎しておりますので

info☆fatalbackground.org (☆→@)まで どうぞお問い合わせ下さい。

 

 

 

 


StudioFATE
大阪市中央区瓦屋町1-1-7

市営地下鉄 谷町線『谷町6丁目駅』
または長堀鶴見緑地線『松屋町』 より共に 徒歩約6分

FBページ
https://www.facebook.com/ fatalbackground

 

at 23:56, fate, 雑記

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://news.fatalbackground.org/trackback/1252979