<< 9/16(土)〜18(月・祝)Curry & Cafe | main | 味噌玉づくりWorkshop 《延期のお知らせ》 >>

10.9(月・祝)土の彩り〜べんがら染めワークショップ〜

 

やっと実現する〜♪

以前に フリーフォームニッテェングのワークショップを開いた時に

参加して下さった方の中に べんがら染めの作家 城野さんがいらして

その流れでお願いできました!

一人で初めてやるには ほんの少しハードルの高い染色。

長屋アトリエのStudioFATEで ぜひとも一緒にやりましょう〜!

少人数での開催ですので、しっかり覚えて帰れると思います◎

 

 

 

土の彩り〜べんがら染めワークショップ〜

 

 

*日時:10月9日(月・祝)

    13:30〜16:00

*場所:StudioFATE


大阪市中央区瓦屋町1-1-7
市営地下鉄 谷町線『谷町6丁目駅』
または長堀鶴見緑地線『松屋町』より共に 徒歩約6分
FBページ
https://www.facebook.com/fatalbackground/

*参加費:4000円(手拭い1枚・染料代・講習費含む)

*講師:アトリエ彩の実 城野真由(じょうの まゆ)

 

アトリエ彩の実〜べんがら染めとウールワーク〜

FBページ https://www.facebook.com/atelierironomi
 


*持ち物:エプロンまたは万が一染料がついて落ちなくてもよい服装、手拭きタオル、染めたいもの1〜2点(下記に詳細あり)、もしあれば使い古しのフェイスタオルやバスタオル1〜2枚(染めたものをタオルドライするのに使います)
 

 

当日12〜13時の間、または終了後に、StudioFATEの特製CURRYでのお食事やお茶も可能です!

 


*べんがら染めとは?

べんがら染めは土から採れるべんがら(酸化鉄)が主な成分の天然由来の染料です。
べんがらは古くから遺跡や土器、建物の塗りなどにも使われてきました。
火を使わないので安全で、染液は排水溝や土壌などに流しても環境に害がないecoな染色です。
柔らかく深い色合いと比較的紫外線にも強く色褪せも少ないのが特長です。
身近にある道具で様々な絞りの模様を作り出すことができます。
染めた布を広げる瞬間のドキドキ感や楽しさをぜひ味わいに来てください♪
講座ではべんがらのお話もします。
少人数で長めに時間をお取りしていますのでゆっくり染めて頂けると思います。


*染めるものについて

ワークショップでは2枚は染められます。
1枚目→こちらでご用意する手拭い
2枚目→染めたいものがあればご持参ください。
無ければアトリエ彩の実の素材を販売もします。
(手拭い300円、タオルハンカチ300円、木綿バッグ500円、木綿・絹・麻ストール2000円〜など)

持ち込み素材はTシャツ、チェニック、ブラウス、晒し、布、ストールなど1〜2点。
合計で200グラムまでの重さのものでお願いします。
小さいものや簡単なグラデーションなど染め方によっては2点染められるかもしれません。
新品の場合は一度お洗濯して糊を落としてきてください。
また、糊が強いものやオーガニックコットン素材は熱めのお湯で丁寧にもみ洗いしてください。
素材は木綿、麻、絹、ウール、化学繊維など何でも大丈夫です。
白や生成りや薄いベージュなど淡い色が良いです。
着古したお洋服も生まれ変わりますよ。
これ、染められるかな?と迷われる場合はアトリエ彩の実までお気軽にご相談ください。
 



*ご予約

StudioFATEまでメール
info@fatalbackground.org

または

アトリエ彩の実 城野まで
電話090-3947-2101


またはfacebookイベントページよりメッセージを

 

※早くもご予約が埋まりました!ありがとうございます。

以降キャンセル待ちとなりますので、どうぞよろしくお願い致します!(9/26)

 

 


StudioFATE
大阪市中央区瓦屋町1-1-7

市営地下鉄 谷町線『谷町6丁目駅』
または長堀鶴見緑地線『松屋町』 より共に 徒歩約6分

FBページ
https://www.facebook.com/ fatalbackground

 

at 19:03, fate, EVENT

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://news.fatalbackground.org/trackback/1252890